July 22, 2018

 2018年7月の猛暑で、熱中症搬送人数は1週間で1万人近くになっています。

 熱中症の対策には、扇風機やエアコンで室温調整、日傘や帽子の着用、通気性のよい衣類の着用などがありますが、重要なのは「こまめに水分を補給する」ことです。

水分補給といっても、水、お茶、炭酸飲料、ジュース、コーラ、スポーツ飲料、経口補水液といろいろありますが、状況によって最適の方法は異なります。ここでは、補給する水の成分と利用方法を解説します。

1.家庭での仕事、事務作業などの軽作業で汗をかいた場合

 普通の生活で、特に多くの汗をかかない場合は、水やお茶などでいいの...

Please reload

特集記事

毒のある花

September 17, 2017

1/3
Please reload

最新記事

January 25, 2020

January 13, 2020

Please reload

アーカイブ