芳香蒸留水から簡単にフレグランスを作る(FSEフレグランス)

◆芳香蒸留水を50倍濃縮してフレグランスを作る
・芳香蒸留水は手軽に化粧水や食品の香り付けなどに使うことができますが、「水」なので、腐りやすく、酸化や分解するため、長期間保存できないのが欠点でした。  
・FSEフレグランスは、芳香蒸留水の芳香成分を約50倍に濃縮したフレグランス(エタノール溶液)を作る画期的な方法です。フレグランスはエタノール溶液なので腐ることもなく、精油と同じように、香水を作ったり、ディフューザー、アロマポット、化粧水、クリーム、手作り石けん、食品の香り付けにも使うことができ、芳香蒸留水よりずっと応用範囲は広がります。
・ともかく簡単で、わずか10分で芳香蒸留水からフレグランスが作れます。使う器具はとてもシンプルです。ヘキサンなど引火性の有機溶剤は使いません。蒸留や濃縮など熱を使う操作もありません(安全です)。
・芳香蒸留水で気になる芋臭、草のような臭いを除去して、いい香りだけが抽出できます。できたFSEフレグランスはもとの芳香蒸留水より香りの質は向上します。
・抽出に使う芳香蒸留水は、カプセル蒸留だけでなく、LSAの水蒸気蒸留器、ピュアスティーラー、アランビック、らんびきなどで作ったもの、市販品など何でも使えます。
◆ セミナーで学べる事
・ハーブに含まれている成分
・香りの抽出
・花の香りの成分
・FSEフレグランスの原理
・FSEアンフルラージュ(最新技術でよみがえるアンフルラージュ)
◆ セミナーで体験できる事
・芳香蒸留水を濃縮してFSEフレグランスを作る
・装置の取り扱い方法
◆ FSEフレグランス抽出キット付き
・抽出装置
・精油瓶
・芳香蒸留水

(フレグランスエキスパート認定講座)

Human Life

Science

Academy

Copyright© 2017-2021 LSAcademy All Rights Reserved

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey