「真空乾燥で花やハーブを乾燥・保存する」

フレッシュハーブや花の保存方法は、①冷凍保存、②乾燥 があります。多くのハーブは乾燥して保存されていますが、庭でとれた花やハーブを乾燥するにはどうすればいいのでしょう?

風通しの良いところでそのまま乾燥させるのが手軽ですが、ハーブの中には乾燥に時間がかかり、その間に酸素や光で有効成分が分解してしまうものがあります。生花も、乾燥に時間をかけると、色が変わってしまうものも多くあります。

業務用真空乾燥機は、空気を抜いて、低い温度、短時間で乾燥するので、ハーブや花が痛まずに乾燥できます。でも、装置はとても大掛かりで高価です。

LSアカデミーは、家庭でも簡単に真空乾燥できる方法を考案しました。この方法を使うと、フレッシュハーブや生花も、たった一晩でカラカラに乾燥させることができます。もちろん、真空乾燥なので有効成分や色もきちんと残っています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Human Life

Science

Academy

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey

Copyright© 2017 LSAcademy All Rights Reserved